1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
Apple Watchの充電用ケーブルの収納ケースです。聴診器のような特殊な形のケーブルなのでこれだけは持っていないと、バッテリー切れの時にどうにもなりません。充電器は普段使っているものにUSBで繋がるので問題ないとして...。バッグの中でケーブルがグチャグチャになったり縺れたりするのはいやなので作りました。(多田浩)
<2015/4/30 Face Bookより>
WEB担当のあもちゃんが誕生日に作ってくれた社長のキャクターが、あもちゃん手作り缶バッチになって今日の朝プレゼントしてくれました。最近私がバンナイズのゆるキャラのようになってます。(多田浩)
<2015/4/29 Face Bookより>
今回も沢山のお客様にお出で頂いて有難うございました。相当量準備していった手作りの袋も全部使い切ってしまい最終少し不足してしまいました。今回古くからのお客様に撮らせて頂いたバッグ8年〜10年ぐらいなると思います。何回か補修と改良をしながら大切に使って頂いてます。本人にしか分からない使い便利の良さが魅力的です。このバッグは私も特に想いのあるもので、完全に体の一部になってくれている様です。(多田 浩)
<2015/4/26 Face Bookより>
今日木曜日から、渋谷店営業してます。秘書が一個づつ作った手作りの袋や、最近初発売した新商品も好評で、今日だけで既に売り切れになってしまったモノもあります。明日も徳島から荷物が届くので少しは補充出来ると思いますが、、、。今日は特に多くの方々においで頂き、袋が最終日まであるか微妙な感じです。(多田浩)
<2015/4/23 Face Bookより>
ブリーフトートT3、T2用の外?付けの底パットで、この底パットの正面にはバッグが傾かないような機能があります。もうすぐアップしますが、細部の微調整とテストなどに思いの外時間が掛かり明日からの渋谷店には商品が間に合わず、見本だけ持って行くようになりました。渋谷注文だと渋谷店価格になるので商品の確認だけでもお出で下さればと思います。(多田浩)
<2015/4/22 Face Bookより>
デジアナ格納庫-4キャメルのフラップ、この革に決めました。発売は来週ぐらいになると思います。(多田浩)
<2015/4/22 Face Bookより>
バンナイズの女性スタッフ達を順にイラストで紹介して行ってます。画家はWEB担当のあもちゃん。それぞれに特徴を捉えていていい感じです。これから少しずつ仕上がってくる予定で、出来たら順にブログにアップするので、たまに覗いてみて下さい。(多田浩)
http://blog.livedoor.jp/vannuys/
archives/cat_50055596.html
<2015/4/21 Face Bookより>
デジアナ格納庫-4・ワイド3用キャメルのぬめ革でフラップを試作してみました。キャメルもなかなかいけてる感じがしてます。(多田浩)
<2015/4/20 Face Bookより>
バンナイズカラーで息子の(40年ぐらい前のバイクになるんでしょうか)CB400FOUR。私と同じで古いのが好きで、DNAをしっかり受け継いでいるようで...。ある意味困ったものです...。次のバンナイズをどう引き継ぐようにするのか、これが私の大きな課題でもあります。(多田浩)
<2015/4/19 Face Bookより>
この画像では何の事やら分りにくですが、ブリーフトートT3、T2用の外?付けの底パットです。バッグの底を完璧にガードします。バッグを斜めがけやショルダーにした時に体のラインに沿うようにまた、パット部分が体に当たりにくいように交すための微妙なR部分(画像手前部分)、バッグが傾かないような追加機能が反対側にあります。詳しくは来週アップします。(多田浩)
<2015/4/18 Face Bookより>
長い財布が入るサイズのデジアナ格納庫-4・ワイド5を創った時はワイド-3を使い慣れていたので、ちょっと大きいかなあと思ってましたが、使い慣れると長い財布が入るこのサイズ感と収納容量、iPhone6 plus も余裕で入るし、なかなかいい感じに馴染んできた感じです。(多田浩)
http://www.vannuys.co.jp/n_degi_ana_case_4
/wide_5/index.html
<2015/4/17 Face Bookより>
A4が縦にも横にも入るブリーフトートT3の底パットを試行錯誤中。T3は元々アタッチメントが各部に付いているのでいい取り付け方法が浮かび後少しの所まで完成。新しい付け方と考え方の底パットです。T3なら更に色々拡張ができそうですね。(多田浩)
<2015/4/16 Face Bookより>
メガネやサングラスをしっかりした純正ケースに入れて持ち歩くのもいいと思います。が、物々しいいケースに入れるのではなくて、軽くバッグの中にポンと入れておいても安心で、取り出しと収納がパッとできて機動力のあるメガネケースもありだと感じてています。初期ロットがほんの少し仕上がりました。バッグの中でも一目で分かる明るい色のカラバリも何色かあります。hpには明日アップ予定です。(多田浩)
<2015/4/15 Face Bookより>
パスポートサイズの財布にコインケースを付けて欲しいという要望がかなり多くて、今生産する手配と準備中です。おそらく仕上がりまでには約3カ月ぐらい掛かりそうで、忘れた頃に仕上がってくるという感じになりそうです。(多田浩)
<2015/4/14 Face Bookより>
仕分けファスナーポーチの中に入れて、ボーチ内を綺麗に仕分ける、仕分けボケットです。ボーチ内に仕切りの機能を追加する仕切りタイプ、ポーチ内にカードケースを追加するカードケースタイプ、紙幣を収納する紙幣タイプの3アイテム、プラス、カード、紙幣、コイン収納が一つになったオールインタイプの4アイテムです。カードケースと紙幣ボケット、仕切りとカードケースなど、組み合わせて使う事も可能。全タイプにシークレットボケットが付いてます。今日hpにアップ予定で進めてます。(多田 浩)
<2015/4/14 Face Bookより>
『社長来てください...』連れられて行くと、大勢のスタッフ達が集まっていて、机の上に誕生日のプレゼントがずらっと並んでいました。全部オリジナル、みんなで相談してこの日に合わせて手配したり、製作したりしてくれていたようです。キャラクター入りの表彰状、表彰状のケーキ、クッキー、タグ、それから社長の似顔絵絵描き歌まで…。朝からの感動的な出来事の興奮がなかなか覚めない状態です。バンナイズは95%以上女性スタッフです。ノリが良くて楽しいスタッフ達ばかりで、毎日楽しく自主的に仕事をこなしてくれてます。社員達のこんな想いとお客様の想いにしっかり答えるために更に、役立つ商品創りに取り組んで行こうと思ってます。(多田浩)
<2015/4/13 Face Bookより>
そして、表彰状のオリジナルケーキ。食べるのがもったいない感じですが、昼にみんなでいただく事にします。(多田浩)
<2015/4/13 Face Bookより>
そして、走るキャラクター入りのクッキー。(多田浩)
<2015/4/13 Face Bookより>
そして、社長どこにでも付けておいて下さいと渡された、キャラクター入りの手作りタグ。(多田浩)
<2015/4/13 Face Bookより>
これ、実は同じものなんです。柿渋染の6号帆布に特殊な加工方法で数度に渡って柿渋染を施して作った試作品の素材です。その素材を使って同じバッグを2個作り、そのまま光を当てず保管していた物が左です。全く同じものを約5年間使った物が右です。これだけ表情が変わると面白いですね。(多田浩)
<2015/4/11 Face Bookより>
今日初めてS600に乗せてもらいました。エンジンの音、造り、デザインなど当時の本田宗一郎氏の精神が宿ったモノ造りに感動します。有る所にはあるもんですね。バンナイズもこうありたいものです!!(多田浩)
<2015/4/11 Face Bookより>
今日は誕生日で、秘書から恒例『歳の数だけのたい焼き』攻撃。今年は動く社長の額付きです。始まった頃は一人で完食出来たのにこの数になるとさすがに一人完食は難しいので小分け袋に入れてスタッフにプレゼントです。毎年なかなかいい感じで歳を取っていってる感じで、この歳にならないと出来ない発想に気付くことも多々あったり、色々深まってきて歳を取るのは楽しいものです。(多田浩)
<2015/4/11 Face Bookより>
Mac Book12インチ用の専用ケース今日HPにアップしました。
(多田浩)
http://www.vannuys.co.jp/n_macbook_12inch/usugata_
yoko/index.html
<2015/4/10 Face Bookより>
長さ200mmまでの長い財布が入るデジアナ格納庫-4・ワイド5が完成してます。(多田浩)
<2015/4/9 Face Bookより>
ショルダーベルトの任意の位置にケースを取り付けられるアタッチメントをもうすぐHPにアップします。ショルダーにケースなどを取り付ける場合、縦方向の固定が難しかったため自由な位置に取り付ける事が出来ませんでしたが、このアタッチメントで全て解決です。バンナイズの40mmのショルダーであれば、どの位置にも自在に、自在に、思いのままに、しっかりとケースを取り付けられるようになりましす。(多田浩)
<2015/4/8 Face Bookより>
秘書が渋谷用の紙袋を作ったついでにバックの真横に、大胆に水性ペンキでスタンプを押してました。適当に押した掠れ具合がいい雰囲気を出したりしてます。『水性ペンキなら洗っても取れないでしょっ』って...。なるほど確かに!(多田 浩)
<2015/4/6 Face Bookより>
出張から今帰ってきたら机の上にこんな袋が出来上がっていました。秘書の手作りです。渋谷店の袋は今月からこれでいきます。作るのは大変そうですが、暫くは秘書に頑張ってもらいます。(多田浩)
<2015/4/4 Face Bookより>
横浜、レンガ倉庫前の特設コースで、京商トロフィーのファイナルチャンピオンシップが開催されてます。本来ならバンナイズサーキットからも各カテゴリーのレースに出る予定でしたが、出場権獲得者達の日程調整が付かず、残念ながら今期は見送りになりました。チームオーナーとして挨拶だけはしてきましたが、、、。(多田浩)
<2015/4/4 Face Bookより>
カードが20枚と紙幣、メモ、バスポート、チケット、通帳、レシートなどが入る27箇所ポケット付きファスナーケースです。外側はファスナーポケットとスマホケース付きのタイプと、裏表両面ファスナーポケット付きのタイプの2種です。収納部分が多くて便利だと思います。(多田 浩)
<2015/4/2 Face Bookより>
渋谷店の営業やら取材やらで東京から今会社に戻ったら机の上にこんなのがありました。ブロッコリーらしいです。ブロッコリーってこんなになるんですね。かなり綺麗なので感動的です。間違いなく秘書のしわざです。(多田浩)
<2015/3/29 Face Bookより>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11