打合せに行く時は手提げかショルダーで。歩く距離が長い時は背負って手ぶらで。荷物や書類、PCやタブレットなどを持って長い距離を歩くのはそれだけで疲れてしまう事があります。手ぶらで楽に移動したいと思ったり、手提げタイプでキチッとした印象にと思ったり、働くというのは結構気配りが必要なものです。そんな時に思ったままに、使いたいように、持ちたいように持つ事ができるのがこの「縦横4wayブリーフケース」です。縦に背負う、横に背負う、提げる、肩から掛ける、直観的に思うままに使いたいように使ってください。殆どの場面や思いに対応できると思います。そして良い相棒になると思います。一つのバッグで「シンプルに」それを可能にしたのがバンナイズ独自のダブルフックショルダーベルトです。背負うためのショルダーを別に持つのではなく、普段必ず使うショルダーの取り付け位置を変更するだけでそのままリュックのショルダーになるという独自構造のショルダーベルトになります。このショルダーベルトは、センターに向かい合った2個の茄子環を取り付けてあります。この茄子環を使う事でリュック用のショルダーになる構造です。相当便利で機能的なので是非使いこなして欲しいと思います。
縦に背負う、横に背負う、提げる、肩から掛ける。
持ち方は自在で最大限に機動力を発揮。
肩掛け用のショルダーが
そのままリュック用のショルダーとして使える
バンナイズ独自のダブルフックショルダーベルトを装備。
縦横4wayブリーフケース
1)手提げタイプのブリーフケースとして使う
スナップボタン仕様で取り替えが出来る手提げを標準装備。
使い方や好みにあわせて手提げを変更出来ます。
標準タイプより少し長いタイプやそのままでショルダーになるタイプなどを
オプションで準備しています。
2)ショルダータイプとして使う
通常のショルダーとリュックの
使い方が出来る特殊仕様の専用ショルダーベルトをバッグのサイドに取付けて
ショルダータイプとしても使用できます。
徳島店/Tokushima
渋谷店/Shibuya